ジェイド・ダイナスティ 破壊王、降臨。劇情

中国でベストセラーとなり、日本でもオンラインゲームとして人気を集めたファンタジー小説「誅仙」を、「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」シリーズのチン・シウトン監督のメガホンで実写映画化。両親を殺され孤児となった小凡は、仇討ちのために武術界の正義の門派・青雲門に弟子入りし、10年後の両親の命日に魔教の神器「摂魂棒」を偶然手に入れる。小凡は青雲門の最強美女戦士・雪琪との死闘に挑むが、摂魂棒奪取をもくろむ謎の女刺客や邪悪な鬼王軍団が小凡の命をねらっていた。そして、そんな彼の肉体には、小凡自身も制御不可能な未知の力が沸き起こっていた。

ジェイド・ダイナスティ 破壊王、降臨。劇照

ジェイド・ダイナスティ 破壊王、降臨。評論(11)

zgykigg
zgykigg
原作読んだことがないのでもともとどういう作品なのかわからないが、映画は要素過多により中途半端なものになっている(少なくとも小説の元のジャンルからかけ離れている)ことは否めない。また、本作は一つの物語の序章であるのも映画観ててわかった。
CGもお金かけてるところと、かけてなさそうなところが見ててはっきりわかるようなやり方で(笑)偏りがある。ps.個人的に悪役の飛び方がスーパーマンと同じだったのツボってた。あと、水に入ってもないのに、ヒロインの服がクラゲのようにふわっと漂ってるのもツボ。
先日役者の演技を批判するコメントも拝見しましたが、正直この作品全体的にまとまってないので、役者の演技は「そこまでひどくなかった」という感想です。
一方、撮影終了後にセリフを変更したこともあり、最終的に新しいセリフに吹き替えされたことがプラスにならず残念に思います。(張小凡の吹き替えはまずまず。個人的に霊児姉さんの声が合ってないのはどうしても気になる感じ、唐さん(役者)の顔の動かし方ではその喋り方していないでしょうが、ってところです)
あと、陸さんを演じる李沁さん、口元が何故か長谷川京子さんに似て、ほんとに美人です😂もともと主役の肖戦が好きで観に行ったが、孟さん(碧瑶)が意外といい感じに活躍してました。
最後にネットで駄作駄作呼ばわりされていますが、そこまで酷くなかった。ただ、これは見なきゃっ!てこともないのが事実で、役者が好きであれば見ていいのではないかと。
vjjfzz
vjjfzz
ネタバレ! クリックして本文を読む
すごいベタ展開なんだよね。
性格はメチャクチャ良いんだけど冴えない主人公がひょんなことから力を手に入れて、綺麗な女の人が周りに居るようになって、でも意中の人からは弟あつかいでっていう。学園ハーレム物っぽいの。

それで校内トーナメント的な戦いがあって、ノーマークの主人公は、何故か勝ち上がっていきっていう。

そこから鬼王が攻めてきて、話が一気にクライマックスになるんだけど、そこもまあ、納得の展開。でも、ラストに向けてがすごかった。すごい事情を入れてくるよね。中国映画は甘くないの。

それで、主人公が暴走するところは「霊児ねえさん、早く!」と何回も思って観てたし、雪琪さんとやり合うところは「雪琪さんに、小凡は殺せない!」と思って観てた。

最後に添い遂げることを決める女の人は、その人なんだっていう話の深さも良かった。

「自分を育ててくれた人が親の仇」って別の中国映画でも観たことある設定だったんだけど、中国ってひたすら攻め込んだり、攻め込まれたりしてた感じだから、本当にそういうことが良くあったんだろうなと思う。そういう背景が、話を深くしてるんだろうな。
bfhbsy
bfhbsy
中国で見ったけど、全然駄目な奴わ
tgkgdy
tgkgdy
で、お話もとっちらかってネタの詰め込みすぎで深みは皆無だけどそれぞれが適度に面白く飽きの来ない出来上がりだった。弱冠ちゃちいCG も良い意味で作り物感があって楽しめた。
lfpumoe
lfpumoe
ネタバレ! クリックして本文を読む
主演の成熟度は予想を超えて、最後の黒化は人物のレベルを描き出しました。人によっては演技の基準が違うかもしれませんが、彼は確かに合格しています。
ouitahe
ouitahe
正直最初は服装がすごくダサくてちょっと引いちゃったけど役者シャオジャンが体を張っている姿に感動されました!顔だけじゃなくて中身もある素晴らしい俳優だと思います。あとワンチャンのシーも可愛かった笑チケット取れるのがあんまり難しいけど見に行ける方は是非楽しんで下さいー!
veoyfcp
veoyfcp
今までで観た一番ダサイ華流映画…… 下手なカメラワークにくそCG、安い特殊メイクに棒読みな大根役者揃い、バトルシーンもふざけてるようにしか見えない。それで馬鹿にされてると思わない視聴者も脳天気。
完全にお金と時間の無駄だ。
xsxjrb
xsxjrb
役者の演技ほぼ棒読みだし、画面が汚くて最後まで見るのは結構キツイ…ストーリーも手抜き感満載。完全に時間の無駄です。
fpbzjm
fpbzjm
ネタバレ! クリックして本文を読む
The universe is indifferent All creatures are considered straw dogs
Qingyun School owned old sword of Jade Dynasty
Became the leader of martial arts.
There are seven peaks of .......
ファンタジー・アクション映画... 天邪鬼な者は直ぐにその後に”でも”を付け足したくなる。何故なら、ファンタジー映画のつきものの背景をフルCGで描き、よりファンタジーな世界観を演出する映画が多い中、この映画に限っては、途中から実写の背景で撮影されている。つまりCG背景 ➡ 実写背景 ➡ CG背景とプロットポイントごとに交互に変わっていくと... それに伴ってスタジオのライト光から自然の日の光に順次移行していく... ほかの人はどうかは知らないが、違和感があり、大陸の人はそんなチンケなこと無関心で関係のない、くだらないことなのかもしれない。また人が浮遊するシーンは見るからに何かの上に乗っているのが分かるよな... 曖昧過ぎるほど曖昧な演出

「ワイヤーワークの神様」ことチン・シウトン監督... この映画を観てカット割りを敢えて短くして、動きの速いワイヤーアクションの主流の昨今において80年代の長回しで撮影するあたり、こだわりが見え隠れする映画と言えるかもしれない。

カンフー映画によくあるパターンで、前半の修業時代は、あこがれの淡い恋有り、見えを張ったコミカルな失敗にとコメディ部分をいやと見せつけておいて、後半の武術大会もそこそこに「仮面の忍者赤影」に出てくる変態裏忍のような奇妙な怪人や魔王が出てきてからは、一方的なシリアスなキャラに主人公は変身させてしまうステレオタイプのいつものカンフー映画に落ち着いてしまう。逆にこの定番さが、見ていて安心するパターンが受け入れられている証なのかもしれない。

ラスト... 魔王軍団は正統派カンフー軍団をいたぶるだけいたぶった挙句、七老師+ショウハンが攻撃すると何のことはない、捨て台詞を残し尻尾を巻いて逃げていくって、おいおいと思っていると、いつもの次回作を作る意欲満々なのか? それともすでに作っちゃっていたりして

美男美女のカンフー・アクション映画。ファンタジーなのに冷徹な女流カンフー剣士の鼻から血をタラタラ流して台詞をしゃべるって、見ていて女の人にそこまでするのか?... とフェミニンな心を完無視ですか?
oyvhsa
oyvhsa
わけのわからん映画でした。途中からなにこれ?と馬鹿にされた気分です……

喜歡並分享心得

相關文章&新聞

相關電影

Wayne County Ramblin' County Ramblin' Wayne County Ramblin'
劇情  美國
06月24日 2006 上映

Citizen Duane Duane Citizen Duane
喜劇  加拿大
01月01日 2006 上映

大賊嬉春 Carry On Dick 大賊嬉春
Carry On Dick
喜劇,冒險  英國
04月17日 1976 上映

阿明 Armin 阿明
Armin
劇情  Croatia,Bosnia and Herzegovina,德國
07月01日 2007 上映

8顆鑽石 8 of Diamonds 8顆鑽石 8 of Diamonds
犯罪  美國
02月15日 2006 上映

Rich Kids Kids Rich Kids
劇情  丹麥
03月01日 2007 上映

最新上映