鰯雲

6.9/10
共16評論
類型   プロット
時長   129分
語言   日本語
地區   日本
台灣上映   09月02日 1958
你想看這部電影?
 想看    不想看

50% 想看,共 121

評論  |  分享 

鰯雲劇情

厚木附近の農家の、当主・嫁・姑・息子たちの姿を、早春から初夏にかけての季節を背景に描いたもので、原作は和田伝の同名小説。「奴が殺人者だ」の橋本忍が脚色、「杏っ子」のコンビ成瀬巳喜男が監督、玉井正夫が撮影した。「駅前旅館」の漆島千景、「炎上」の中村鴈治郎、「風流温泉日記」の小林桂樹、「花の慕情」の司葉子、その他木村功・新株三千代・水野久美・加東大介・杉村春子などが出演している。

鰯雲演員

鰯雲相關推薦

シネマ組踊 孝行の巻 線上看
シネマ組踊 孝行の巻
プロット  日本
01月28日 台灣上映
ドリーム・ホース 線上看
ドリーム・ホース
プロット  イギリス
01月06日 台灣上映
ワイヤー・ルーム 線上看
ワイヤー・ルーム
プロット  アメリカ
01月20日 台灣上映
地縛霊 5階の女 線上看
地縛霊 5階の女
プロット  ベトナム
01月06日 台灣上映
FALL フォール 線上看
FALL フォール
プロット  イギリス・アメリカ合作
02月03日 台灣上映
母の聖戦 線上看
母の聖戦
プロット  ベルギー・ルーマニア・メキシコ合作
01月20日 台灣上映
ジャンルだけロマンス 線上看
ジャンルだけロマンス
プロット  韓国
02月03日 台灣上映
レジェンド&バタフライ 線上看
レジェンド&バタフライ
プロット  日本
01月27日 台灣上映
マンイーター 捕食 線上看
マンイーター 捕食
プロット  アメリカ
01月13日 台灣上映
ホテル・ローズ 欲望の館 線上看
ホテル・ローズ 欲望の館
プロット  韓国
01月27日 台灣上映

鰯雲評論(2)

Kshgnimspxo
Kshgnimspxo
ネタバレ! クリックして本文を読む
「今、時代が動いている」

「今、変革の波がうねりをもって進んで来ている」

よくテレビの討論会等で使われる言葉だ。

でも本当にそれが解るのは後々の事であって、この言葉やそれに近い意味の言葉を叫ぶ文化人の胡散臭さは枚挙にいとまがない。

でも自分の周辺で起こる出来事に関して、「ん?これは?」とか。「こうした方が良いのかな?」と言った類の事は度々起こる。
そんな時は「仕方が無いか…」や、「そうゆう時代になったんだなあ〜」とゆう様な気持ちになる時があります。

『鰯雲』には、東京近郊に住む農家の一家とその親戚に巻き起こる時代の波が描かれている。

農地改革によって一部の土地は取り上げられ。跡取りとなるべく息子達は次々と家を飛び出して行き農業に見切りをつけるのだ。
父親役の中村贋治郎はそれを許そうとはしないが、心の中ではこの土地で農業を続けて行く事の限界を感じ始めている。」

舞台となっているのは神奈川県の厚木地域で、今日では東京や横浜のベッドタウンだ。
小田急のロマンスカーが画面に映るが周辺は農地ばかりで、付近に詳しい人ならば今日との変わり映えの激しさに驚く事でしょう。

「みんな東京に行く」…こんな類のセリフがあるが、今では厚木から都心部までは1時間少しの距離でしか無いのに…。
淡島千景演じる戦争未亡人が妻ある新聞記者木村功と不倫関係になるのだが、木村功が東京に転勤になってしまう。2人の間にはまるで今生の別れの様な雰囲気が漂ってしまうのだから…如何に当時の距離感が現在と違うのか解ります。

登場人物の相関図が複雑の為にとっつき難いのは致し方ないところでは在りますね。でも昔の農家って、本家が在って分家が幾つも存在していたんですよね。
分家と分家の間で、いわゆるいとこ同士の結婚が相継いで行われていた時代が在りました。まだまだ恋愛結婚よりも見合い結婚の方が多かった時代。戦後になって猫も杓子も若者が都会を目指し、恋愛結婚の割合が増えて行くに連れて、その様な風習は廃れて行く訳です。

話を映画に戻します。

父親役の中村贋治郎が、表向きは頑固な父親で在りながらも、心の内では理解ある人間像で出演場面は少ないながらも素晴らしい。特に元妻役の杉村春子と昔を懐かしむ場面は素晴らしいの一語です。
確かに「もう時代が変わったんだなぁ!」と感じてうなだれている姿は、何だか貴族と農民の違いこそあれ、ルキノ・ビスコンティ監督作品に於ける『山猫』で、時代の変換を感じ舞踏会が終わった後、1人で街並みを歩きながら感慨に耽っていたバート・ランカスターを思い起こしました。
Sixhgpsomnk
Sixhgpsomnk
新憲法やら農地改革などの話題。その上農村には嫁が来ないとか、戦後の農村を描いた社会派ドラマ?と思っていたら、いきなりメロドラマへとなった。とビックリするのも束の間、またもや嫁問題、婿問題などが中心となっていく。

小津、成瀬と、大家族を描いた監督の作品でも、名前や人間関係を把握しづらい映画は苦手の部類。この映画もとにかく名前は多く出てくるけど、把握するのにひと苦労。それでも淡島の叔母さんを中心にした新しい考え方が本家・分家に隔たりを失くしていく過程が面白い。

不倫やできちゃった結婚、現代的なテーマにも取り組んで、やがては農業を離れていく順三なんて扱いもリアル。全体的なストーリーには面白味がない分、そうした戦後の農村ドキュメントとして見ることができれば儲けもの。

喜歡並分享心得

相關文章&新聞

相關電影

浮雲  線上看 浮雲
プロット  日本
01月15日 1955 台灣上映

戦雲  線上看 戦雲
プロット  アメリカ
12月27日 1959 台灣上映

雲旅  線上看 雲旅
プロット  日本
08月20日 2022 台灣上映

浮き雲  線上看 浮き雲
プロット  フィンランド
07月19日 1997 台灣上映

遠い雲  線上看 遠い雲
プロット  日本
08月31日 1955 台灣上映

乱れ雲  線上看 乱れ雲
プロット  日本
11月18日 1967 台灣上映

最新上映